文房具を愛し、人生を楽しむ人たちが集う場所

会員登録

趣味文CLUB

メニュー

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

吸入機構のクリーニング ~違うインクを入れるときはしっかり洗浄~

万年筆インクを混ぜることは厳禁だ。これは万年筆の内部でも同じこと。だから違う色のインクを入れるときは内部をきれいにクリーニングする必要がある。

 

<クリーニングの基本は水に入れること>

sb8-1
インクの染料は水に溶けるので、水に入れておくだけで自然に抜ける。急がないのであれば、ペン先からインクが出たらきれいな水に入れ替え、インクが出なくなるまで繰り返す。
※顔料インクや古典ブルーブラックは、長期間放置して内部で完全に乾燥してしまうと水にはほとんど溶けない場合が多い。この場合は、専用クリーナーの使用や、分解修理が必要となる。

 

 

クリーニングの後はしっかり乾燥

首軸内部の水分に要注意。カートリッジを挿すと残った水分がインクを引き出しインク漏れすることがある。

 

万年筆のインクは戻さないのが無難

クリーニングするときには内部のインクは思い切って捨てよう。ヘビーユーザーでない限り、ボトルに古いインクを戻さないのが無難だ。

 

ペン芯に水を残さない

ペン芯に水分が残っているとインク色が薄くなって出てくることがある。

 

 

<吸入式・両用式のコンバーター>

【1】尻軸を回転するなどして内部のインクを出し切っておく。

 

【2】水を入れたコップなどの容器にペン先を入れ、尻軸を左右に回転するなどして内部に水を出し入れする。これをインクの色が出なくなるまで繰り返す。

sb8-2

 

<カートリッジ式>

sb8-3
基本
カートリッジを抜いた首軸を水に入れておく。インクが流れ出るのを待ち、水がインクで汚れたら水を入れ替える。インクが出なくなるまでこれを繰り返す。

 

急ぐなら

sb8-4
コンバーターが装着できるなら【2】の方法で洗浄。またはスポイトや水差しなどを用意して、首軸から少しずつ水を入れてインクの色が出なくなるまで繰り返す。

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

万年筆のきほん

そのほかの万年筆の記事

  • プラチナ万年筆「プレジール 10周年限定モデル」を発表

    プラチナ万年筆「プレジール 10周年限定モデル」を発表

    More

  • セーラー万年筆「プロフェッショナルギア クレ・アジュール万年筆」発売。「カクテルシリーズ」の10周年記念セットも登場!

    セーラー万年筆「プロフェッショナルギア クレ・アジュール万年筆」発売...

    More

  • 筆圧が低くなっているのは世界的な傾向の模様

    筆圧が低くなっているのは世界的な傾向の模様

    More

  • 伊勢丹新宿店で「ネットゥーノ」 日本初上陸記念 先行予約会を開催

    伊勢丹新宿店で「ネットゥーノ」 日本初上陸記念 先行予約会を開催

    More

  • 「ラミー2000 バウハウス100周年リミテッドエディション」発売開始

    「ラミー2000 バウハウス100周年リミテッドエディション」発売開...

    More

ピックアップ

趣味の文具箱 2020年10月号 vol.55へのリンクバナー

人気記事ランキング

  • 1

    小日向日記│思い立ったらシステム手帳

    More

  • 1

    プラチナ万年筆「プレジール 10周年限定モデル」を発表

    More

  • 1

    小日向日記│万年筆のインク切れを回避するために行うこと

    More

  • 1

    趣味の文具箱2020年10月号 vol.55の特集は「万年筆インクLOVE」

    More

  • 1

    小日向日記│鉛筆をナイフで削る

    More

新着記事

  • 銀座 蔦屋書店「煌めきのペンフェア」開催

    銀座 蔦屋書店「煌めきのペンフェア」開催

    More

  • ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド ライト」に新シリーズ「キャリア」登場

    ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド ライト」に新シリーズ「キャリア」...

    More

  • 趣味の文具箱2020年10月号 vol.55の特集は「万年筆インクLOVE」

    趣味の文具箱2020年10月号 vol.55の特集は「万年筆インクLOVE...

    More

  • プラチナ万年筆「プレジール 10周年限定モデル」を発表

    プラチナ万年筆「プレジール 10周年限定モデル」を発表

    More

  • アントウ「ボールペン・シー ミニ」の日本限定色が先行販売を開始

    アントウ「ボールペン・シー ミニ」の日本限定色が先行販売を開始

    More

趣味の文具箱 2020年10月号 vol.55へのリンクバナー

ページTOPへ ページTOPへ