文房具を愛し、人生を楽しむ人たちが集う場所

会員登録

趣味文CLUB

メニュー

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

万年筆を分類する ~選ぶポイントにもなる万年筆の大きな選択肢~

万年筆は多種多様。サイズや軸の素材などいろいろな分類の仕方があるが、選ぶときの基準にもなるのが、ペン先の素材、字幅、そして吸入方式だ。それぞれの概略をまず紹介しよう。

 

【万年筆の基本の3つのポイント】

ペン先

sb1-1-1
ペン先の素材には金が使われている。これを「金ペン先」と呼ぶ。金は、金属の王様であり腐食に強いが、金ペン先を持つ万年筆は高価だ。一方、廉価な万年筆では金ペン先ではなく「スチールペン先」が付いている。金ペン先かスチールペン先か、は万年筆を分類する大きなポイントだ。

 

字幅

sb1-1-2
万年筆の字幅は、大きく分けると3種類。細字、中字、太字、それぞれに万年筆ならではの筆致や書き味がある。字幅には厳密な規格がないので、同じ字幅でもメーカーによってかなりの違いがある。同じモデルの同じ字幅でも切り割りの間隔の違いやペンポイントの状態で微妙な違いがあるのが万年筆の奥深いところ。

 

吸入

sb1-1-3
万年筆で使うインクは、ボトルとカートリッジの2種類。それぞれに対応した万年筆があり、さらに両方が使える「両用式」がある。両用式では吸入機構を持つ「コンバーター」を挿すことでボトルからインクを吸入できる。ボトルとカートリッジには、それぞれメリットがある

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

万年筆のきほん

そのほかの万年筆の記事

  • 素敵な女性に新たな自信と輝きをもたらす万年筆「ピンクゴールド プレシャス アクアマリン」

    素敵な女性に新たな自信と輝きをもたらす万年筆「ピンクゴールド プレシ...

    More

  • 9つの機能が1つのペンに収まったツールペン・コレクションに新色登場

    9つの機能が1つのペンに収まったツールペン・コレクションに新色登場

    More

  • いまこそ、小学生に万年筆を!

    いまこそ、小学生に万年筆を!

    More

  • 6月24日(土)~25日(日)、今年も灼熱の「万年筆フェス」に出店します!

    6月24日(土)~25日(日)、今年も灼熱の「万年筆フェス」に出店し...

    More

  • モンテベルデのプリマとインティマ、一部モデルが値上げ

    モンテベルデのプリマとインティマ、一部モデルが値上げ

    More

ピックアップ

趣味の文具箱vol.41書籍ページへのリンクバナー

人気記事ランキング

  • 1

    2017年7月~2018年12月までスケジュールを管理できるダイアリー「18ヵ月…

    More

  • 1

    タッチペン付単色ボールペン「ジェットストリーム スタイラス シングルノック」

    More

  • 1

    素敵な女性に新たな自信と輝きをもたらす万年筆「ピンクゴールド プレシャス アクア…

    More

  • 1

    9つの機能が1つのペンに収まったツールペン・コレクションに新色登場

    More

  • 1

    いまこそ、小学生に万年筆を!

    More

プラチナ万年筆の歴史・#3776センチュリーラインアップ紹介ページへのリンクバナー

新着記事

  • 2017年7月~2018年12月までスケジュールを管理できるダイアリー「18ヵ月クラシックダイアリーコレクション」

    2017年7月~2018年12月までスケジュールを管理できるダイアリー「1...

    More

  • タッチペン付単色ボールペン「ジェットストリーム スタイラス シングルノック」

    タッチペン付単色ボールペン「ジェットストリーム スタイラス シングルノック...

    More

  • 無重力の宇宙で使える「スペースペン」に新モデル追加

    無重力の宇宙で使える「スペースペン」に新モデル追加

    More

  • 素敵な女性に新たな自信と輝きをもたらす万年筆「ピンクゴールド プレシャス アクアマリン」

    素敵な女性に新たな自信と輝きをもたらす万年筆「ピンクゴールド プレシャス ...

    More

  • 9つの機能が1つのペンに収まったツールペン・コレクションに新色登場

    9つの機能が1つのペンに収まったツールペン・コレクションに新色登場

    More

趣味の文具箱vol.41書籍ページへのリンクバナー

プラチナ万年筆の歴史・#3776センチュリーラインアップ紹介ページへのリンクバナー

ページTOPへ ページTOPへ