文房具を愛し、人生を楽しむ人たちが集う場所

会員登録

趣味文CLUB

メニュー

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

万年筆を分類する ~選ぶポイントにもなる万年筆の大きな選択肢~

万年筆は多種多様。サイズや軸の素材などいろいろな分類の仕方があるが、選ぶときの基準にもなるのが、ペン先の素材、字幅、そして吸入方式だ。それぞれの概略をまず紹介しよう。

 

【万年筆の基本の3つのポイント】

ペン先

sb1-1-1
ペン先の素材には金が使われている。これを「金ペン先」と呼ぶ。金は、金属の王様であり腐食に強いが、金ペン先を持つ万年筆は高価だ。一方、廉価な万年筆では金ペン先ではなく「スチールペン先」が付いている。金ペン先かスチールペン先か、は万年筆を分類する大きなポイントだ。

 

字幅

sb1-1-2
万年筆の字幅は、大きく分けると3種類。細字、中字、太字、それぞれに万年筆ならではの筆致や書き味がある。字幅には厳密な規格がないので、同じ字幅でもメーカーによってかなりの違いがある。同じモデルの同じ字幅でも切り割りの間隔の違いやペンポイントの状態で微妙な違いがあるのが万年筆の奥深いところ。

 

吸入

sb1-1-3
万年筆で使うインクは、ボトルとカートリッジの2種類。それぞれに対応した万年筆があり、さらに両方が使える「両用式」がある。両用式では吸入機構を持つ「コンバーター」を挿すことでボトルからインクを吸入できる。ボトルとカートリッジには、それぞれメリットがある

  • Facebook Facebook
  • Facebook Facebook

万年筆のきほん

そのほかの万年筆の記事

  • ブランドの歴史[ウォーターマン]~万年筆の礎を築いたスタイリッシュブランド~

    ブランドの歴史[ウォーターマン]~万年筆の礎を築いたスタイリッシュブ...

    More

  • 卓越した職人技が生み出す伝統工芸から生まれた「竹編み万年筆」

    卓越した職人技が生み出す伝統工芸から生まれた「竹編み万年筆」

    More

  • ブランドの歴史[ヴァルドマン]~高品質なシルバーペンを作り続けるドイツブランド~

    ブランドの歴史[ヴァルドマン]~高品質なシルバーペンを作り続けるドイ...

    More

  • ブランドの歴史[ヴィスコンティ]~イタリア・フィレンツェの華麗かつ独創的ブランド~

    ブランドの歴史[ヴィスコンティ]~イタリア・フィレンツェの華麗かつ独...

    More

  • ブランドの歴史[ツイスビー]~OEMメーカー歴48年の技術が生きる台湾ブランド~

    ブランドの歴史[ツイスビー]~OEMメーカー歴48年の技術が生きる台...

    More

ピックアップ

趣味の文具箱vol.41書籍ページへのリンクバナー

人気記事ランキング

  • 1

    見たことのないコクヨが楽しめる「コクヨハク 2017」会場にて限定商品発売

    More

  • 1

    ブランドの歴史[ヴァルドマン]~高品質なシルバーペンを作り続けるドイツブランド~

    More

  • 1

    日本の伝統紋様を全面に施した市松・七宝紋様の「ノートブック〈ReEDEN PRE…

    More

  • 1

    スライドペンポーチ「DELDE」が、女子高生に人気のテキスタイル柄で数量限定販売

    More

  • 1

    かつて子どもだったすべての人へ贈る『限定版 ピーター・パン ノートブック』

    More

プラチナ万年筆の歴史・#3776センチュリーラインアップ紹介ページへのリンクバナー

新着記事

  • ブランドの歴史[ウォーターマン]~万年筆の礎を築いたスタイリッシュブランド~

    ブランドの歴史[ウォーターマン]~万年筆の礎を築いたスタイリッシュブランド...

    More

  • 卓越した職人技が生み出す伝統工芸から生まれた「竹編み万年筆」

    卓越した職人技が生み出す伝統工芸から生まれた「竹編み万年筆」

    More

  • 手帳の細かいデコレーションに最適なデコレーションテープ「プチデコラッシュ」新柄7種類

    手帳の細かいデコレーションに最適なデコレーションテープ「プチデコラッシュ」...

    More

  • ブランドの歴史[ヴァルドマン]~高品質なシルバーペンを作り続けるドイツブランド~

    ブランドの歴史[ヴァルドマン]~高品質なシルバーペンを作り続けるドイツブラ...

    More

  • 見たことのないコクヨが楽しめる「コクヨハク 2017」会場にて限定商品発売

    見たことのないコクヨが楽しめる「コクヨハク 2017」会場にて限定商品発売

    More

趣味の文具箱vol.41書籍ページへのリンクバナー

プラチナ万年筆の歴史・#3776センチュリーラインアップ紹介ページへのリンクバナー

ページTOPへ ページTOPへ